中国のLGBT事情 – その本当のところ

中国のLGBT事情 // 中国でゲイでいることのリアルとは?

中国でゲイいることについて、Narelleの話を始める前にボキャブラリーを整理しましょう。

  • ゲイ – Tóng xìng liàn 同性恋
  • レズビアン – Nǚ tóng xìng liàn女同性恋
  • クイア – Ku’er 酷儿
    • 中国のLGBTコミュニティでは、ゲイやレズビアンという表現より、クイアの方が好まれて使われています。
  • カミングアウト – Chū guì出柜 (文字通りクローゼットから出てくるという意味)
Queer in Chinese

Narelleの話 – 中国のLGBT事情

以前LTLで働いていたNarelleが、中国でゲイでいることがどのようなものか、教えてくれました。

初めて北京に来た時、私は少し緊張していました。

慈善に調べた結果では、中国ではゲイコミュニティは認知されていないようでしたが、レズビアンでいることには問題はなさそうでした。違法ではなく、人々は、自分の問題でないなら気にしない、という態度を取っているようでした。

ネットにはあまり情報がありませんでしたが、ロンドンやバルセロナのようなゲイ「シーン」はないようでした。

しかし、結婚したての私としては、ゲイバーやゲイクラブに行く頻度を落として、妻とテレビの前でゆっくり過ごすことにも問題はありませんでした。

また、中国では、家族の期待があるため、多くのゲイメンバーがセクシュアリティを隠していることも知りました。私と妻もゲイであることを中国では隠した方がいいのか、考えなければいけませんでした。

予期すべきこと – 中国のLGBT事情

想像とは違った、中国でゲイでいること
想像とは違った、中国でゲイでいること

想像とは違いました。

何度か変に思う瞬間がありました。人々が嫌味であったりとか、差別的であったわけではなく、ただ、理解できないようでした。

私は自分が結婚していることを周囲に話しました。指輪を付けていたため、隠すこともできませんでしたし、隠そうとも思いませんでした。

中国に初めて来たとき、北京で中国語を学ぶことを決めました。先生はよく私に‘ni de airen(あなたの恋人)’のことを尋ねました。

先生はもちろん私が男性と結婚していると思っていました。私は、‘airen’が配偶者を意味することを知りませんでしたが、ある時までは気にしていませんでした。しかし、ある時クラスメイトの前で先生が私に‘ni de zhangfu gongzuo zai nar?(旦那さんはどこで働いているの?)’と聞きました。

その時、私は先生を訂正せず、‘Wo de airen shi laoshi(恋人は先生です)’と答えました。しかし、‘zhangfu(夫)’として質問は継続されました。

ほどなくして、クラスメイトが私の状況に気が付き、私がゲイであり、女性と結婚していることがクラスメイトに伝わりました。

1週間ほど後、先生が私のところに来て、男性と結婚していると思い込んでいたことを謝罪しました。先生は純粋に、女性が女性と結婚出来ることを知らず、色々聞きたかったのです。

嫌悪感を抱いているわけではなかったのですが、興味津々といった感じでした。一般的な反応です。

私がゲイであるという事実は、「それで?」といった感じで無視されるか、興味をそそるかのどちらかでした。滞在中私には2人のayi(中国の家政婦のおばさん)がいて、のちにとても仲良くなりました。

妻が近くにいると心が温まります。

仕事に行く前に妻と軽いキスをしても、おばさんたちは驚きもしなくて、本当に居心地良く過ごせました。

中国で家族をスタート

私と妻が家族としてスタートした時、理解と受容のレベルへの本当のチャレンジが訪れました。

中国で手を繋いで街中を歩くことに慣れていました。

誰も気にしません。実際には、ストレートの男性と彼女は手を繋いで歩いているし、たくさんのなよなよしたストレートの男性がキラキラしたトップスとバッグで歩いています。

男女ともに多くのゲイカップルも見かけました。しかし、私たちが 「レインボーファミリー」 と呼びたい、子どものいるゲイカップルはまだ見たことがありません。

はじめに妻が妊娠しました。人々がそれを知ってショックを受けた時に、彼らは上手にそれを隠しました。私は「どうやって?」「父親はどこ?」というような変わった質問が来ることを予測していたのですが、実際には誰にも聞かれることはありませんでした。

これは私の中国人の同僚の多くが西洋化しているからか、私をうろたえさせることによって、「面子を潰したくない」中国文化が背景にあるのかも知れません。

私たちは国際病院に通っていたので、そこでも問題はありませんでした。私の長男Ezraは、私と妻が中国に来る前に数か月過ごしたイギリスで生まれました。

人工授精は赤ちゃんを授かるまでに時間がかかることを知っていたので、私たちはすぐに次の子どもを持つことを決めました。しかし、私は妊娠しやすかったようで、Ezraの誕生からわずか11ヶ月後に次男のByronを北京で出産することになりました。

表面化する困難

McGregor Baby in Beijing
McGregorベイビー in 北京

子どもが生まれてから、少しだけ困難になりました。もちろん、みんながみんな私の子どもや私たちを問題視するわけではありません。

問題は、役人です。中国では「母親は誰?」と聞かれるので、「どちらもです」と言わなければいけない場合に、疎外感を感じることがあります。特に、警察や役所、中国の病院が関わる際にです。

はじめに、私の妻は出生証明書に記名されませんでした。

これは苦い経験でした。私たちは両方ともイギリスで生まれた長男の出生証明書には記名されているのですから。

その時の中国人医師の使う言葉には、国際病院のヨーロッパ人医師と比べて少し混乱しましたが、文化の違いと理解しました。

Chinese Visa - All you need to know

一番の面倒はByronのビザ申請の時にやってきました。イギリスでEzraのビザを申請するのでさえ大変だったのに、中国ではさらに大変でした。

イギリスに戻るために中国を出るには、Byronにはビザが必要でした。しかし、ビザを得るには両親双方からの許可でした。しかし役所は私の妻をByronの両親と認めませんでした。

彼らは、出生証明書に父親の名前がないことを理解できませんでした。そして、「みんな父親がいるのに」と言いました。

精子バンクが何か、中国の警察で説明するのは本当に嫌でした。そして、父親からの許可なく、Byronにビザを発行することは無理だと言われ、中国を出ることもできないと言われました。

Adams - A Gay Bar in Sanlitun, Beijing
Adams – 北京Sanlitunのゲイバー

最終的には、彼らは、私たちが通ったデンマークの受精クリニックからの手紙と、アメリカの精子バンクからの手紙で十分と判断し、ビザが発給されました!

これは本当に大変な仕事でした。どうにかすることができましたが、セクシュアリティによって引き起こされた最も困難な事態でした。

困難な事態もあれば素晴らしい経験もある。中国はたくさんのアップダウンでいっぱいです。

どんなにややこしいことでも、どうにか解決することはできるので、素晴らしい経験のできる中国に来ない理由はありません。

外国人が中国でゲイでいることは大きな問題ではありません。

最も大きな困難は、今のところ役人です。ゲイカップルとして中国で結婚や子どもを持つことを考えている場合には、大変な思いをすることになると思います。

そしてもちろん、中国人であるなら、家族の期待から制限を受けることもあるでしょう。しかし、私の理解では、問題はゆっくり解決していけると思います。

中国ではセクシュアリティは問題ではないようです。むしろヨーロッパの方が性別で定義されてしまうことがあるかも。

Adamsのようなゲイバーも繁華街に増えています。

北京には外国人と中国人両方が混在するLGBTのグループもあります。上海ではレインボープライドのパレードが毎年開催されています。

特に男性のゲイシーンは、北京のアンダーグラウンドで栄えていますが、ゲイ向けのナイトクラブもあります。街中で手を繋いでいるゲイカップルを見ることもあります。

中国でゲイの女性として危険を感じたことはありません。反対にイギリスではそうは言いきれません。

narelle mcgregor
Narelleと息子たち

もし大規模なゲイのナイトライフがある街を探しているのなら、北京はちょっと違うかも知れません。しかし、中国で中国語を勉強したり、美しい街を訪れてみたいと考えているのなら、ゲイであることを心配する必要はありません!


このストーリーを話してくれたNarelle McGregorは、以前LTLで働いていたイギリス人です。レズビアンとして結婚し、二人の息子にも恵まれて幸せに暮らしています。料理やサッカー観戦(ウェストハム・ユナイテッドの大ファン)、読書、そして中国での経験をシェアするのが大好き!

こちらのブログも合わせてどうぞ!

中国人とのお付き合い:いいこと、悪いこと、醜いこと

愛を伝える中国語&愛を終わらせる中国語ガイド

中国語学習:他人への呼びかけと、不必要に複雑な中国人の家系図上の呼び名について

中国のLGBT事情 – FAQ’s

中国でLGBTQとして生活することは難しいの?

外国人が中国でLGBTQとしていることは大きな問題ではありません。

同性カップルが道で手を繋ぐことは大丈夫?

もちろん、大丈夫です。誰がどんな人と手を繋ぐか、これは誰も気にしません。

中国においてLGBTQであることで困難なことは?

最も大きな困難は、役所だと考えます。同性カップルとして中国で結婚や子どもを持つことを考えている場合には、大変な思いをすることになると思います。

LGBTQフレンドリースポットは中国にもあるの?

はい、あります!LGBTQの方向けのナイトクラブがあったり、上海ではレインボープライドのパレードが毎年開催されています。

中国語でLGBTQに関連する単語は?

ゲイ – Tóng xìng liàn 同性恋

レズビアン – Nǚ tóng xìng liàn女同性恋

クイア – Ku’er 酷儿

カミングアウト – Chū guì出柜 (文字通りクローゼットから出てくるという意味)

などがあります。

LTLニュースレターを購読する(英語)

LTLマンダリンスクールからの最新有益情報を入手したい場合には、ぜひニュースレターにご登録下さい。中国語学習方法や中国語学習アプリの紹介、LTLの様子などを知ることができます。サインアップしてLTLコミュニティに参加しましょう!ニュースレターは英語のみでの配信になります。

.

コメントを残す

You will get a reply from us
Your email address will not be published. Name and Email are required.

質問してください!
  • LTL Avatar Alexander Krasnov
    Alexander Krasnov , Student Advisor

    LTLマンダリンスクールへようこそ!

    どんなご用でしょうか?