中国の正月、春節のガイド

春節(チャイニーズニューイヤー) – 伝統と迷信

中国の正月である春節は、 チャイニーズニューイヤー (CNY)とも呼ばれ、年間を通して中国で最も大切な祝日です!

中国中の家族が、それぞれの伝統に則ってお祝いします。家族で餃子 (jiăozi – 饺子)を作ったり、大切な人や親せきに、赤い封筒(hóngbāo – 紅包)を渡したりします。

しかし、地域の伝統は、餃子やお年玉に限らず、地域によって実に様々です。中国は広大で、異なる少数民族を含む無数の人々が暮らしています。伝統は、地域ごとに異なる上に、更に家族ごとでも異なります。

春節の伝統 – Thomas

春節の伝統  Emma

春節の伝統 – Cynthia

春節の迷信

新年の抱負を中国語で言ってみよう

Chinese New Year - Red Envelope

全く異なる春節の伝統をお伝えするために、LTLマンダリンスクールの3人の先生にお話しを聞きました。

後半では、春節期間中に見られる迷信や、新年の抱負の言い方をお伝えします。さぁ、本当の春節を覗き見る準備はいいですか?

春節の伝統

春節の伝統 #1 – 北京出身のThomas

私の名前はTongda (Thomas)です。LTLで中国語の先生をしています。

私は旧来の「北京人」です、私の家族は何代にもわたって北京に住んできました。天安門地区の胡同の家で育ちました。

場所が異なれば文化も異なります。これから、春節を祝う北京の伝統文化をお伝えしたいと思います。

春節前日以前、胡同に住む人たちは庭の門の両サイドと門の上に、祝福の言葉を配置します。

例えば:新年歓迎、ひつじ年おめでとう、新年にいいことがありますように

庭の門には、かつて悪魔を追い払うために使われる番犬も配置します。

春節の前日には、家族で一緒に餃子を食べ、テレビで春節祭りを見て、窓から花火を楽しみます。

ニューイヤーケーキも食べます。これは中国語で、“nian gao” (nian – 年、gao – 高)と呼ばれるものです。ケーキを食べることで、年ごとにすべてが良くなっていくことを祈ります。

春節初日は、親戚を訪ねることから始まります。しかし、女性は春節初日に親せきを訪ねることはできません。女性は通常春節二日目から訪問を始めます。

新年初日には、床掃除やゴミ出し、シャワー、散髪はしません。

通常私たちは、親族へのプレゼントとして、フルーツを用意します。フルーツはそれぞれ異なる願いを意味しています。例えば、

  • りんご:安全、平和
  •  みかん:大吉
  • オレンジ:夢がかなう
  • もも:長寿

春節二日目は、北京人の多くは繁栄の神である、Cai Shen神にお祈りします。親切で献身的な参拝者は、経済的に豊かになるので、親切な心と正義を基に富を築くべきだという教えです。

春節期間中、多くの人は仏教やタオのお寺のお祭りにも参加し、健康と良い新年を祈ります。

春節5日目には、再び餃子を食べます。旧暦15日目には、ランタン祭りでYuan Xiao (もち米で作られたスイーツ餃子)を食べます。

ランタン祭りの夕方、多くの人は健康のために外を散歩し、春節の終わりを実感します。北京人としての春節祝いの伝統でした。春節おめでとう!

LTL講師、Tongda (Thomas)

春節の伝統 #2 – 福州 (Fuzhou) 出身のEmma

私の故郷はYongtaiという田舎町です。中国南部の福州に位置しています。

春節前日までの数日、各家族はお祝いの準備に取り掛かります。まず初めに、新しく綺麗な新年を迎えられるよう、大掃除を行います。次に春節前夜に食べる食事の準備を行います。

LTL北京校講師Emma
LTL北京校講師Emma

私たちは、餃子ではなく、Tangyuan (汤圆)を食べます。これは、Tuanyuan (团圆、家族の再会)を意味する、白くて丸い食べ物です。

私たちは、他にも白くて丸いものを食べます。これはNiangao (年糕)と呼ばれるおせんべいです。

毎年魚料理は欠かせません。なぜなら、(鱼yu)は、年年有余(nian nian you yu)、毎年十分な食事に恵まれることを意味するからです。

私たちは毎年、伝統的な卵の麺や、Longyan (蛋燕)と呼ばれるスウィートポテトも楽しみます。

春節前日の夕食を始める前に、キッチンの神にお供え物を送ります。

ここでは、キッチンの神が祝福と加護を与えてくださると信じられています。毎年、美味しい食事を楽しみます。母は、食事の半分を春節の初日用に残しておきます。 前年の最後の食事を新年に食べることは、 年年有余 nian nian you yuのための別の方法でもあります。

大掃除後、各家庭は家の飾りつけを行います。新年の垂れ幕や、福が下りて来るように、通常、上下を逆にしたFu 福の字を飾ります。

春節前日の夕方には、子どもは家族の年長者からお年玉がもらえたり、花火を見ることができるのでとても興奮します。

春節初日、春節を呼び起こすために、父親が花火を上げます。

その間、母は詔勅の準備を行います。みんな自分で起きて、新調した服を着て食卓に現れなければなりません。縁起が悪いとされるので、ドアをノックして誰かを起こすことはできないのです。

初日は、家族だけで一緒に過ごします。二日目から、各家族は訪問者を受け入れ、楽しく一緒にお祝いをします。

これが私の春節です。

LTL講師、Emma Chen

春節の伝統 #3 – Liaocheng 出身のCynthia

私の名前は、Zhang Xin (Cynthia)です。中国西部に位置する、山東省のLiaocheng市から来ました。

山東省は、孔子の故郷なので、私たちにとって春節祭りはとても大切です。

春節祭りは、「腊八节 là bā jié」ラバ祭り(旧暦12番目の月の8日目)から、ランタン祭り(旧暦初月の15日目)までです。ラバ祭りでは、多くの人はナッツとドライフルーツの入った、ラバ粥「腊八粥 là bā zhōu」を食べます。

はじめてのチャイニーズニューイヤー 眠らない夜と終わらない花火 Thumbnail

はじめてのチャイニーズニューイヤー 眠らない夜と終わらない花火

by Sonia Kurniawan (インドネシア) 家族と料理は、歴史を通し…

その日から、人々は家の掃除を始め、新しい服や春節で食べる食材を買い始めます。

Happy New Year in Chinese

小正月(旧暦12月の23日目)には、人々は餃子を食べて、「キッチンの神を開放」しなければなりません、神話によると、この神は玉皇を訪ね、前年の各家庭の成績を報告するのだそうです。

春節で最も大切な日は、新年前日です。

この日は「ビッグ30」と呼ばれます。

午後、人々はカプレットや、幸福が来るように、「福」の字を上下逆に飾ります。

夕方、家族が集う夕食会が開かれ、食事の後にお年玉を渡す伝統があります。深夜12:00になると、各家庭は花火を始めます。

新年初日も大切な日です。早起きして、親戚を訪ね、電話で新年のあいさつを交わし、大人は子供にお年玉「Ya sui」を渡さなければなりません。

これからは、ランタン祭りの日まで、人々は親戚を訪ね歩きます。特に結婚した女性は、春節二日目に両親を訪ねることになっています。

ランタン祭りの日には、私たちはYuanxiao (おにぎり)を食べ、すべての美しいランタンに感謝します。

LTL講師、Cynthia

LTLの講師とスッタフより、「新年快乐」

春節の迷信 – やるべきこととタブー

中国人が春節に何をするのか、なんとなく分かったと思いますが、春節祭りにはもっとたくさんのことが起こります。

言語を理解するには、文化も理解する必要があります。休暇中に遭遇する迷信(禁止事項がいっぱい!)から、チャイニーズニューイヤーについて、より深く探っていきましょう。

中国では、右足から新年をスタートさせることが決定的に重要であると信じられています。旧暦新年の初日、初週、初月にすることが、その年すべてに影響を与えると考えられているからです。

このように、中国にはチャイニーズニューイヤーに関するたくさんの迷信があり、幸運を得るために、中国人はこれらの迷信に従って行動し、縁起の良い新年を開始しようとします。

起きたらベッドの右側にいる

新年の朝、中国人家庭では、通常自然に各自で目覚めます。

まだ目覚めていない人を起こしたり、部屋に行くべきではありません。これは寝ている人にとって縁起の悪い行いです。

春節の朝、窓を開けて運を呼び込みます – 春節の迷信
春節の朝、窓を開けて運を呼び込みます – 春節の迷信

誰かに起こされたら、一年中急かされ、命令され続ける年になります。

また、一年中寝たきりになるとも言われています。だから、誰も起こさない方がいいでしょう。寝坊するには完璧な日です!

目覚めたら、窓とドアを開けましょう。フレッシュな空気は、眠気を覚ますだけではなく、家族に幸運と繁栄をもたらします。そのため、春節の初日、初一(Chū  Yī)はドアと窓を開けっぱなしにします。

中国では、旧暦の最初の日から、初一 (Chū  Yī)、二日目を、初二 (Chū  èr)…同様に、十日目の初十 (Chū  Shí)まで、特別な言い方をします。

春節 - 初一

朝食は?

お櫃、米缸 (Mǐ Gāng) の準備ができたら、家族の朝食の準備の完了です。

春節期間中、この米缸 (Mǐ Gāng) には常にご飯が用意されていなくてはいけません

空っぽのお櫃は、その年家族が飢える悪い兆しとされ、家族に不安をもたらすと言われています。お櫃を持っているなら、新年を迎える前にご飯でいっぱいにすることを忘れずに!

春節の朝食にお粥を出すのは厳禁 – 春節の迷信
春節の朝食にお粥を出すのは厳禁 – 春節の迷信

お粥は中国では一般的な朝食です。しかし、春節期間中は、お粥を朝食に出すのはタブーです。

これは、過去、お粥が貧しい人たちに食されていたことに起因します。春節期間中の朝食にお粥を食べることは、その年の間貧しく飢えることを意味するのです。

いつものように、ベーコンと卵を食べればいいでしょうか?

春節期間中の朝食には、肉も食べるべきではありません。二つ理由があります。一つは仏教の教えからくるものです。

多くの信仰深い家族は、春節期間中の朝食に肉を食べないことによって、徳を積むことができると考えています。これは、积德 (Jī  Dé)と呼ばれ、その年にいいカルマが訪れるとされています。

二つ目の李通は、家族の無駄をとがめる意味があります。

では、何を食べたらいいのでしょう?

汤圆(Tāng  Yuán)と呼ばれるおにぎりや、饺子 (Jiǎo  Zi)と呼ばれる餃子は人気のある選択しです。大豆を使った菜包 (Cài Bāo)と呼ばれるベジタリアン向けのおにぎりもあります。

朝食中にお皿を置くときには注意しなければなりません。春節期間中の朝食でお皿を割るのはとても縁起の悪いことです。壊れることを意味する、碎 (Suì)はネガティブな言葉なので、その年の縁起を悪くしてしまうのです。

もし誰かが誤ってお皿やボールを落としたら、赤い紙に包んで処理します。そして、平和と安全を意味する、岁岁平安 (Suì Suì Píng Ān)や、豊富を意味する、大发 (Dà Fā)と言います。

成功と幸運のためのドレスアップ

赤は春節のお出かけカラー – 春節の迷信
赤は春節のお出かけカラー – 春節の迷信

朝食後、パジャマからドレスアップします。

またまた注意点です!いつも通り黒いジーンズと白いセーターを着る前に、よく考える必要があります。

黒と白の服は、春節期間中は避けるべきです。なぜなら、これらのは中国では、嘆きと死を連想させる色だからです。

代わりに、カラフルな色の服を着ましょう。何を切るのか分からなければ、縁起が良く晴れやかな赤を着ておけば大丈夫!喜庆 (Xǐ Qìng)色と呼ばれる新年を迎えるのにぴったりの色です。

掃除をする?しない?

時間があれば掃除をしたくなるかもしれません。でも、ちょっと待って!春節5日目までは、掃除をしたりごみ出しをしたりしてはいけません!

中国では、春節1日目から4日目までに出たごみは、金運を意味する、财气 (Cái Qì)と言われ、5日目からのごみは、貧乏運を意味する穷气 (Qióng Qì)と言われています。

掃除やごみ出しをしないことは、実は、豊かさ、聚财 (Jù Cái)を招くことになるのです!

5日目までは掃除禁止 – 春節の迷信
5日目までは掃除禁止 – 春節の迷信

掃除に関して付け加えると、春節初日と二日目には服を洗うべきではありません。

これは、最初の二日間は水神 (Shuǐ Shén)に感謝を捧げる日だからです。神様を敬うために、洗濯はしないのです。

なので、もし悪運を招くリスクを犯したくないのであれば、数日待つべきでしょう。

いつ親戚を訪問するか

伝統的に、春節初日から、親戚を回って新年のあいさつをします。これは、拜年 (Bài Nián)と呼ばれます。 子どもにとっては、大人から赤い袋に入ったお年玉をかき集めるチャンスです。

親戚を訪ねるのは春節の伝統 – 春節の迷信
親戚を訪ねるのは春節の伝統 – 春節の迷信

しかし、女性は春節二日目まで親戚を訪ねることは許されていません。特に、娘家 (Niáng Jiā)と呼ばれる、自分の両親を、春節初日と4、5日目に訪ねてはいけません。これは、両親の家族に悪運をもたらすとされているからです

親戚の家のドアをノックする前に、確認すべきことがあります。春節3日目に親戚の家を訪ねるのは厳禁です。

この日は、赤狗日 (Chì Gǒu Rì)と呼ばれる日で、強力な天罰の神の日です。この日に家を訪問すると、口論や諍いを招くと信じられています。そのため、この日を避けることで、協調を維持することができるのです。

争いに関して付け加えると、春節期間中、特に初日はいかなる口論も避けるようにしましょう。

中国の伝承によると、春節初日は、神々が地球に住む人々の家族を訪ね、祝福と幸運を届ける日とされています。彼らが口論を聞くと、マナーの悪い家族であるから祝福する必要がないと判断し、軽蔑されるのです、

神々から見放されてしまっては大変!

春節時の訪問の迷信はすべてに適応されるわけではありません。同じ家に住む親せきと会うのは全く問題ありませんが、必要ない限り病院に行くことは避けましょう。春節期間中に病院に行くと、その年に病気になると言われています。

できるなら、薬の服用も避けるべきです。春節期間中の薬の服用は、その年に病気になりずっと薬が手放せなくなることを意味するからです。代わりに、白湯を飲んでみては?

ギフトの秘訣

贈るのがタブーのギフトも – 春節の迷信
贈るのがタブーのギフトも – 春節の迷信

春節二日目に、家族と親戚を訪ねることにしたとします。この日は、初二 (Chū èr)と呼ばれます。すべての手土産を真っ赤なギフトラップにくるみ、子ども用に現金を入れた赤い袋のお年玉を用意します。

最後に、不用意に不適切な贈り物をして親戚に嫌な思いをさせないように、再度ギフトを確認しましょう。

時計、腕時計、サンダル、ナシ、傘、ミラー、そして白と黒のギフトは避けるべきです。

これらの物は、ネガティブに聞こえたり、縁起が悪いとされているからです。例えば時計、钟 (Zhōng)は、終わりを意味する、终 (Zhōng)と同じ発音をします。

時計を贈るということは、送终 (Sòng  Zhōng)すなわち、この世からさようならと言うようなものです。梨 (Lí)は、離れるという意味の离 (Lí)と同じ発音をするので、これも贈り物としては不適切です。

厳禁も奇数はNG – 春節の迷信
厳禁も奇数はNG – 春節の迷信

しかし、その地域のタブーにならうようにしましょう。普通語(マンダリン)では、苹果はPíng Guǒと発音しますが、上海語では、Bīng Guで、病気で亡くなるという風に聞こえます。そのため上海では、りんごのプレゼントは避けるべきです。

他のフルーツは通常大丈夫ですが、逆に縁起が良いとされるフルーツもあります。

苹果 (Píng Guǒ)、りんごの発音は、平安 (Píng Ān)と似ているので安全や平和を意味します。みかんは、吉 (Jí)、オレンジは、夢がかなうという意味の橙 (Chéng)または、成 (Chéng)と同じ発音で、桃 (Táo)には長生きという意味がありあmす。

お年玉に入れる金額も注意しましょう。通常、すべての偶数はOKですが、死を意味する4はタブーです。

発言に気を付けて!

親戚の家につきました。みんなで様々な会話を楽しみます。しかし、言葉には気を付けなければなりません。

望みを言うのは通常大丈夫ですが、ネガティブな言葉や縁起の悪い言葉を言うのは避けましょう。破 (Pò),坏 (Huài),没 (Méi),死 (Sǐ),光 (Guāng),鬼 (Guǐ),杀 (Shā), 病 (Bìng),穷 (Qióng) などは、春節期間中のタブーワードです。悪い冗談もこの時ばかりは閉まっておきましょう。

こういう時には、多世代が一つ屋根の下に集まります。子どもを泣かせないように気を付けましょう。春節期間中の涙は家族に不幸をもたらすと言われています。

子どもが何か悪さをしても、大人は叱るのを避けるべきでしょう。子どもを泣かせては、家族全体が泣くことになるのですから。

そういえば、先週行った食事のお代をいとこからまだ返してもらっていないことに気が付きました。しかし、お金を返すように聞く前に、ちょっと待って!

なぜなら、春節期間中にお金の貸し借りをするのは縁起の悪いことだからです。特に、借りる方がよくありません。春節期間中にお金を返すのは、その年に財産を失うことを意味します。春節期間中は黙って楽しい時間を過ごし、期間が明けてから請求するようにしましょう。

健康は食べ物で決まる

夕食の時間になりました。

一年の中で最も大切な夕食は、言うまでもなく、この春節前日の夕食で、年夜饭 (Nián Yè Fàn)と呼ばれるものです。

春節期間中、中国人家庭ではたくさんの料理を用意します。それは、豪華な食卓は新しい年の豊かさの象徴だからです。

春節の料理に使われる肉や魚の多くは、春節が数日前に殺されていることに気が付くでしょう。

これは、春節期間中に動物の命を奪うことが禁止されているからです。

中国では、春節期間中の殺しは病気や怪我をもたらすとされているからです。

ナイフで負傷したり、車事故に遭ったり、血が大量に出るような事態が引き起こされては大変。そのため、動物の処理は数日前に行われるのです。

肉や魚の他にも、多くの料理は事前に準備されます。これは、春節期間中にナイフなどを使うことをなるべく避けるためです。なぜなら、刃物がその年の運を切ってしまうと考えられているからです。

春節期間のはじめの数週間に魚料理をみることでしょう。

春節期間中、豊かさの象徴である魚が出される - 春節の迷信
春節期間中、豊かさの象徴である魚が出される – 春節の迷信

これは、鱼(Yú)の発音が「残り物」に似ているからです。魚料理を出すことには、年年有余 (Nián Nián Yǒu Yú)、毎年有り余る豊かさがあるようにという願いが込められています。

しかし、春節初日から5日目までは、魚の頭としっぽを食べてはいけません。次の年に「残」さなければならないのです。

食事に関する春節期間中のその他のタブーは、野菜の常年菜 (Cháng Nián Cài)をきざむことです。長い茎と葉は長寿の象徴だからです。

長生きするために、中国の春節ではこのような野菜は長いまま調理します。

就寝準備

春節期間中には、繁栄や豊かさの象徴である髪を切ったり洗ったりするべきではない – 春節の迷信
春節期間中には、繁栄や豊かさの象徴である髪を切ったり洗ったりするべきではない – 春節の迷信

長い一日でした。シャワーを浴びて今すぐ寝たいかも知れませんが、ちょっと待って!

せっかく一日色々と気を付けて運を溜め込んだのに、シャワーを浴びては運が洗い流されてしまいます!今日一日は我慢しましょう。

もちろん体だけではなく、髪を洗うこともNGです。

髪、发 (Fā)は、裕福になるという意味の发财 (Fā Cái)と同じ漢字、同じ発音だからです。

髪を洗っては、裕福になれません。

春節 - 豊になろう

同様に、散髪もするべきではありません。すべてのお祭りが終了する、旧暦2月2日まで、散髪はタブーです。

タブーは色々ありましたが、美味しい食事と家族との楽しい時間を満喫できたことでしょう。もしかしたらお年玉ももらえたかも知れませんね。新年、いいスタートがきれたのではないでしょうか!?

新年の抱負を中国語で言ってみよう

最後に、いくつかの新年の抱負の言い回しを紹介します。

  • 新年の抱負は?
    • 你的新年新希望是什么呢?(Nǐ de xīnnián xīn xīwàng shì shénme ne?)
  • 今年は、~ができるようになりたいです
    • 我希望今年可以~ (Wǒ xīwàng jīnnián kěyǐ)
  • 痩せる – 减肥 (jiǎnféi)
  • 禁煙する – 戒烟 (jièyān)
  • ジムに通う – 加入健身房会员 (jiārù jiànshēnfáng huìyuán)
  • 学校を卒業する – 完成学业 (wánchéng xuéyè)
  • 彼氏/彼女を作る – 交男/女朋友 ( jiāo nán/nǚ péngyǒu)
  • たくさん旅行する – 多多出外旅游 (duōduō chūwài lǚyóu)
  • ジャンクフードを食べるのをやめる – 不要再吃垃圾食物 (bùyào zài chī lājī shíwù)
  • ソーシャルメディアに費やす時間を減らす – 少花时间在社会媒体上 (shǎo huā shíjiān zài shèhuì méitǐ shàng)
  • いい(ベターな)仕事を得る – 找一个(更)好的工作 (Zhǎo yī fèn hǎo de gōngzuò)
  • もっとコンサートに行く – 多听些音乐会 (duō tīng xiē yīnyuè huì)

さぁ、新年の抱負は何にしますか?

春節の伝統と迷信を通して、中国の文化を理解していただけたなら嬉しいです。新年おめでとう!

春節 – FAQ’s

春節では何をするの?

中国中に散らばった家族が集まり、それぞれの伝統に則ってお祝いします。家族で餃子 (jiăozi – 饺子)を作ったり、大切な人や親せきに、赤い封筒(hóngbāo – 紅包)を渡したりします。

春節の時に食べる果物に意味はあるの?

中国では、親族へのプレゼントとして、フルーツを用意します。フルーツはそれぞれ異なる願いを意味しています。例えば、

りんご:安全、平和

 みかん:大吉

オレンジ:夢がかなう

もも:長寿

春節の時はみんな餃子を食べるの?

中国南部の福州では餃子ではなく、汤圆 – Tangyuanを食べます。团圆 – Tuanyuan (家族の再会)を意味する、白くて丸い食べ物です。他にも、年年有余 – nian nian you yu, 十分な食事に恵まれることを意味することから魚料理は欠かせません。

春節でやってはいけないことは?

まだ目覚めていない人を起こしたり、部屋に行くべきではありません。これは寝ている人にとって縁起の悪い行いです。

お粥は中国では一般的な朝食ですが、春節期間中は、お粥を朝食に出すのはタブーです。また、春節期間中の朝食には、肉も食べるべきではありません。

他にも、黒と白の服は、春節期間中は避けるべきです。なぜなら、これらの色は中国では、嘆きと死を連想させる色だからです。

これら以外にも多くの迷信が春節にはあります。

親戚はいつ訪問するべき?

女性は春節二日目まで親戚を訪ねることは許されていません。特に、娘家 (Niáng Jiā)と呼ばれる、自分の両親を、春節初日と45日目に訪ねてはいけません。これは、両親の家族に悪運をもたらすとされているからです。

親戚の家のドアをノックする前に、確認すべきことがあります。春節3日目に親戚の家を訪ねるのは厳禁です。

LTLニュースレターを購読する(英語)

LTLマンダリンスクールからの最新有益情報を入手したい場合には、ぜひニュースレターにご登録下さい。中国語学習方法や中国語学習アプリの紹介、LTLの様子などを知ることができます。

サインアップしてLTLコミュニティに参加しましょう!ニュースレターは英語のみでの配信になります。

.

コメントを残す

You will get a reply from us
Your email address will not be published. Name and Email are required.

質問してください!
  • LTL Avatar Alexander Krasnov
    Alexander Krasnov , Student Advisor

    LTLマンダリンスクールへようこそ!

    どんなご用でしょうか?